医師不足が深刻な現在だからこそ希望する職場で働くことを目指す!人気の産業医求人など

医師求人、転職について

老健の医師求人や産業医求人などの仕事を医師求人サイトから探そう

医師募集

勤務地、診療科目から選べる医師募集

医師転職について

医師転職エージェントを利用してやりがいを探そう

医師バイトについて

経験値を増やす医師バイト、医師アルバイトについて

医師や看護師の仕事と給与

美容外科の仕事

TOP 医師募集、医師アルバイト情報サイト

医師募集、医師アルバイト情報サイトもくじ

  1. 医師募集、医師アルバイト情報サイト
  2. 製薬会社の医師募集
  3. 医師募集(心療内科)案件を見逃さない
  4. 余裕をもって医師募集を行う
  5. 医師募集の求人を掲載する
  6. 自分が医師募集を受ける際に準備すること

医師募集、医師アルバイト情報サイト

このページでは医師募集、医師アルバイト情報サイトを紹介します。

こちらのサイトでは、地方エリア、都道府県、科目などから、探すことができます。

他に、希望する給与、勤務時間なども設定することができるので、素早く、自分の希望の条件にあった医院を探すことができます。

また、登録すると、専門スタッフが、好条件、好待遇の案件を紹介してくれたり、一般には出ていない、求人募集を紹介してくれます。

この登録は無料で、気になることや、わからないことなどにも、電話や面談などで、応じてくれます。 医師募集の情報は、サイトを利用するのがおすすめです。

製薬会社の医師募集

最近では病院だけではなく、製薬会社で働く医師が増えています。

医師として働く人の中には英語が得意な人はいませんか。実は英語が得意な医師は、外資系の製薬会社で働くという事もできます。外資系の製薬会社が出している医師募集を見てみると、英語力が必要とされる事もあります。

また、仕事で使える高い英語力を備えた人を募集するために、医師募集にはある特定の英語の資格を所有しているというのが条件として定められている事もあります。

また、臨床医師として働いた経験が要求される事もあります。製薬会社で働く医師は、この様に非常に高い能力を持ち合わせた人が求められている様です。

我こそはと思う人はチャレンジしてみませんか。

医師の募集を探す場合、検索で条件を入れて直接病院を探す方法と医師の募集を掲載している医師求人サイトを利用する方法があります。前者は直接交渉を行うので自信がある方にはいいと思います。そうでない場合は医師求人サイトからの転職をおすすめします。医師の募集といってもいろいろな診療科目があるので条件をサイト内で入力しなくてはいけません。

診療科目や地域によって各医師求人サイトで特徴、強みがあるのです。美容外科や北海道の医師求人に力を入れているサイトがあるのです。それがJMCの医師転職支援サービスです。

医師募集ならdr-ar-navi.jp

心療内科の医師募集案件を見逃さないで!

医師募集サイトを閲覧し、常に良い条件の求人案件をお探しの方にとって心療内科の医師募集は見逃せない案件です。ストレス社会とも言われる現代は、心の疲れによって体調に異変を起こす方が大きく増えてきており、心療内科を受診する人が大幅に増えているのです。

そのために、常に医師が不足している状況であり、その他の医療科目の医師募集案件と比較しても遜色のない待遇が提示されている場合も多いものです。一般的には敬遠されることも多い医療科目ですが、人と向き合うこと、そしてともに問題に立ち向かい信頼関係を築くことができるという魅力のある部門でもあります。

余裕をもって医師募集を行う

十分な医師がおらず、非常に多忙な中で医師募集を行う必要がある場合もあると思われますが、とても大変な事だと思われます。ですので、可能であればできるだけ余裕をもって医師募集を行う事をおすすめします。

医師募集はもちろんですが、採用まで時間がかかる事もありますし、悩む事もあるでしょう。また、医師募集だけではなく、その後の選考に時間がかかる事もあります。規模を拡大する際の医師募集は余裕があったとしても、退職する医師がいた場合などには、すべき事が多く慌ただしくなる事が予想されます。応募者が多い場合には、特に選考で決定するのが大変な作業となる事でしょう。場合によって面接は一度だけでなく、何度か行われる事もある様です。

医師募集の求人を掲載する

これから医師募集をしようと思えば、それに向けて求人を出す必要があります。最初に医師募集で設定した条件で、医師はずっと仕事をする事になりますので、やはり人材を担当する医師は慎重に決定する必要があるでしょう。

また、医師募集の求人を掲載する場所についてですが、多くの人が利用している求人サイトであれば、きっとたくさんの人に閲覧してもらえるのではないでしょうか。医師募集を行うからには、適した人材に来てほしいと考えている事でしょう。そのためには、医師募集を行っているという事を、たくさんの人に知ってもらう事が大切でしょう。応募者が多い場合にはいいと思われる人を選ぶ事ができるでしょう。

自分が医師募集を受ける際に準備すること

医師募集に申し込みする際には、通常に就職活動と同じような手順で進んでいきます。まずは申し込みをして、書類の作成をして、面接を受けるといった形です。

転職の場合には医師募集書類の出し方などが病院によって全くことなっている場合がありますので、事前にどういったフォーマットでの提出が必要なのかどうかを確認する必要があります。

新卒の場合には大学などで就職活動の手順や書類の送付方法などを教えてくれるので、本格的に処理が始まる前に一度確認しておくといいでしょう。事前に用意しておくものとしては、証明写真、印鑑、成績用、健康診断の結果などです。

医師国家試験について

第113回医師国家試験の情報をご紹介。

試験期日平成31年2月9日(土曜日)及び平成31年2月10日(日曜日)
試験地東京都、北海道、宮城県、新潟県、石川県、愛知県、
大阪府、広島県、香川県、福岡県、熊本県、沖縄県
試験内容臨床上必要な医学及び公衆衛生に関して、医師として具有すべき知識及び技能
受験手数料15,300円
書類受付期間 平成30年11月1日(木曜日)~平成30年11月30日(金曜日)
書類提出場所郵送の場合:医師国家試験運営本部事務所
※平成30年11月30日(金曜日)までの消印有効
書類を直接持参する場合:医師国家試験運営臨時事務所
※受付時間は2018年11月1日(木)~2018年11月30日(金)
午前9時~午前12時までと午後1時~午後5時まで
(土曜日、日曜日その他の行政機関の休日を除く。)

医師法(昭和23年法律第201号)第10条第1項の規定により施行

医師国家試験運営本部事務所

所在地〒130-0022
東京都墨田区江東橋2丁目2番3号
倉持ビルディング第2ビル6階
電話番号03-6659-9687

医師国家試験運営臨時事務所(大阪)

試験地ランスタッド難波支店 国家試験係
所在地〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中2丁目10番70号
パークスタワー10階
電話番号0120-655-502
受付時間9:00~12:00、13:00~17:00

※詳細情報はこちら
厚生労働省(医師国家試験の施行について)
https://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shikaku_shiken/ishi/

臨床研修医募集「医師を目指すあなたへ」

東京慈恵会医科大学附属病院 臨床研修医募集

公開日:2019/09/08

救急医をめざす君へ

救急医をめざす君へ

公開日:2016/07/03

ページトップへ戻る