医師の仕事や求人について、身近にせっしている医者の仕事や勤務状況などを調べてみました

給与について

看護師の給与は他の職業と比較するとどうなんでしょうか?

イメージとしてはかなり高給のイメージがあると思います。

国税庁の「民間給与実態調査」の調べによると、女性労働者の平均年収は271万円で、女性看護師の平均は約年収475万円です。

やはり、看護師の給料は女性の中では高水準であると言えます。

その反面、男性サラリーマンの平均的な年収は542万円ですから、男性看護師の給与は以外にも比較的低いということがわかります。

看護師の数は不足

看護師は医療現場にとって必要不可欠な存在であります。
しかし、看護師は仕事内容に責任が重く、不規則勤務など体力が必要なため、離職する看護師や看護師志望が減少傾向にあります。そのために、有給休暇やリフレッシュ休暇などを積極的に取り入れ、ストレスを溜めない環境づくりに取り組んでいる病院もあるようです。

高齢化社会が進むにつれて、患者さんの数も増えていますが看護師の数は不足しています。病院だけでなく、介護施設も増えており、看護師を募集している所が多いです。看護師の仕事は健康の増進、疾病の予防、健康の回復、苦痛の緩和などの基本的責任があるとされています。

医師バイトだけで稼ぎを得る

普通に病院を固定したほうが稼げるのは間違いないことです。しかしバイトによって稼ぐ方法もありますから、なかなか時間を確保できない人には有効です。多くの時間を別の仕事に使う、もしくは介護などの問題で仕事が難しいときには、医師バイトを採用する方法もあるのです。

これなら医師の仕事を一定の時間で終われますし、給料も考えて選べます。ただ給料の金額だけを見ていると、働く時間がかなり長いこともわかってきます。実は最低限の時間が定められる求人もあるため、あまりにも短い設定ができず、求めていた時間以上に働く必要が出てくるのです。

医師アルバイトの給与

医療求人サイトを見ていると、医師のアルバイトの時給が高いことが目につきます。医師のアルバイトにおけるニーズは非常に高く、需要と供給のバランスが取れた求人とも言えます。常勤で働くよりも、医師アルバイトで掛け持ちした方が、月給が高くなるケースもあります。

それは医師アルバイトが、手薄になる時間や分野において、勤務する条件があるからです。病院からの手当が含まれている側面もありますので、当然の権利としてもらうことができます。どのような手段で働くかは当人の自由となりますので、しっかりと考えて求人を探すことをおすすめします。

時給で書かれる医師アルバイト求人

日給で掲載されているバイト求人もあるのですが、医師アルバイトの場合は時給で書かれることも多いです。時給にしていることがわかりやすく、応募する人にとってはプラスとなります。数時間仕事をすると、ある程度の時間で稼げると思えますし、空いている時間をうまく使えるのです。

応募したい人が、時間による給料を把握できることが、何よりも大事です。医師アルバイトでは、少しでも求人でわかりやすくするために、求人に書いている金額は時給としています。こうしてわかりやすくして、特に子供を抱えている女性の方に応募してもらえる求人にしています。

給与についての記事

ページトップへ戻る